医療脱毛と脱毛エステの違いとは!?

医療脱毛と脱毛エステの違いとは!?

ここで、医療脱毛とエステ脱毛の違いをちょっとお話しましょう。

 

まず、先にお話しているように、医師がいる医療機関であるか、エステティシャンによるエステサロンか、という違いがあります。同じ脱毛でも、医療行為か、美容のための行為か、ということです。医師がいるということは、十分なカウンセリングができ、更に万が一トラブルが起きた際の対処が迅速に行える、というメリットがあります。次に、施術に使われる脱毛機器の違いがあります。医療脱毛の場合は一般的にはレーザー脱毛器ですが、これは医療機器に該当します。エステ脱毛の場合は、光脱毛と言って、この二つは照射される強さが異なります。レーザー脱毛は強く長期的な脱毛の効果が望めますが、光脱毛は弱い光ですので、短期間の効果となります。ただ、この効果は個人差がありますので、長期的な効果か短期的な効果かは、人によって異なります。

 

最後に、料金の違いです。一般的に医療脱毛はエステ脱毛に比べて高価だと言われています。確かに、エステ脱毛はお手軽な料金設定で、お手軽に脱毛が楽しめる印象。ただ、長い目で見ると効果が持続するかということや、安全な脱毛ができるかなど、総合的に見てみると、医療脱毛は、その価値が十分あると言えます。